見逃せないお得な情報や、押さえておきたい旬なネタ、テレビやスポーツなどの情報を発信しています^^

なまらあっつい

スポンサーリンク

恋愛・人間関係

あなたの彼は大丈夫?結婚するのを考えた方が良い男性の特徴5選

投稿日:

結婚の理想は、お互いを尊重・尊敬・信頼しあい一生を共にするのが理想です。

 

年齢にもよりますが、特に女性は結婚を前提にした理想のパートナーと交際したいと考えているはずです。
お互い仲良く楽しく過ごすためには自分だけでなく彼との相性や協力も必要です。

 

今は楽しく交際していても、結婚して時間がたつにつれ彼の態度が一変してしまっては一生を共にするのは苦痛でしかありません。

今回は結婚するにあたって望ましくない習慣、結婚を少し考えた方が良いかもしれない彼の特徴をまとめてみました。

 

交際して長い期間が経過しているし、そろそろ彼と結婚したいと考えている方はこの記事をぜひ読んでみて下さい。

 

 

 

一度も一人暮らししていない

金銭的な理由や家族構成などの関係など、様々な理由があって一人暮らししていない男性は多いと思います。
しかし特別な理由がないのに1度も親元を離れた事がない男性には注意してほしいのです。

 

1度も一人暮らしを経験した事がない男性は、部屋の掃除や洗濯毎日の食事などを母親にやってもらってそれが当たり前だと思っている人が多いのです。
自立できていないのにそれが当たり前だと思っている男性には注意です。

 

最初のうちはあなたも喜んで彼のお世話をするでしょう。しかし彼にとってそれは、今まで母親が無償の愛でしてくれた当たり前の事なのです。

 

あなたも時間がたつにつれ、彼の不平等な態度に嫌気がさしてくる可能性があります。
あなたは彼の母親ではありません。

 

交際している彼と母子のような関係になってきていませんか?
その様になっていたら、結婚するのはもう少し待って考えてみた方が賢明です。

相手をバカにする

あなただけでなく相手を見下したりバカにしたりする態度や言動をとる人とはそもそも交際するのが良くありません。

とくに言い争いになったりしたときに、あなたの話を聞かず怒ったりバカにしたり無視したりする態度をとる人は危険です。
怒って悪態をついていいのは幼児期までです。

 

大人は交際相手にも他の人にも敬意を払い行動しなくてはいけません。

 

例えばあなたの彼は、飲食店で店員に偉そうで横柄な態度をしていませんか?
数年後、その店員の様な扱いをあなたは受けるかもしれません。

すぐ怒ったり人を非難中傷する人とは、結婚はもとよりお付き合いそのものを考え直してみた方が良いでしょう。

嫉妬深い

付き合いたての時期は誰でも相手に執着し嫉妬深くなるものです。またそれが幸せだったりするものです。

 

自分の時間のほとんどをあなたに注いでくれる事は、とても幸福で嬉しい事のように感じます。
自分も彼といつでも一緒にいたいと考えるはずです。

しかしすべての時間一緒に過ごし相手の時間全てに干渉する事は望ましい事ではありません。

お互いの時間や付き合いすべてに固執していては孤立しています。

 

あなたが他の人と話をしたり、コミュニケーションをとることを嫌い嫉妬されるのを嬉しいと感じられるのは最初だけです。
お互い自立して一人の時間も有意義に過ごす事が長く関係を続けられる秘訣です。

プライベートな時間やプライバシーを侵害するのは、いかに恋人であっても許してはいけませんし相手にも絶対にしてはいけません。
携帯電話や個人的な情報を隠れて調べたりするのは、絶対に好かれる行為ではありません。

 

もし彼があなたの携帯をこそこそ調べて、浮気していないかと確認するような行動をする人なら健全な恋愛関係は長く続かないでしょう。

 

彼はあなたに恋愛感情を抱いているのではなく、あなたに執着しているだけかもしれません。
エスカレートするとあなたを虐待する可能性もあるという事を理解しましょう。

結婚は相手を信頼し信頼されて初めて幸せな家庭が築けるのです。

 

 

価値観が違う

価値観の違いは付き合いたての頃はたいして気にならない事です。
しかし長く交際を続ければ続けるほどお互いにストレスになっていくものです。

 

例えばアウトドアでアクティブに遊びたい人と、インドアでゆっくり読書をしたい人では最初は上手くいっても長く続かない事は一目瞭然です。
仲間を集めて自宅で楽しみたい人と、自宅では一人の時間を過ごしたい人ではお互いにストレスになっていく事は当然です。

 

交際していくうちに相手の価値観が変わるだろうと思いがちですが、根本的な性格は中々変える事は出来ません。その事で相手に強いストレスを与える原因になるかもしれません。

 

趣味やお金の価値観が近い人と一緒にいる事が、お互いストレスが少なく楽しく過ごす秘訣の1つなのです。

成長を妨げる

あなたが夢に向かって何か努力しているのを妨げるような人とは絶対に結婚してはいけません。
理想の結婚生活は、お互い支えあい努力しあわなくては成立しません。

 

あなたが何かについて勉強している時や目標に向かって努力している時、頻繁に遊びに誘ったりそれに応じなければ悪態をつくようなら、ともに成長できるパートナーとは言えません。

彼があなたの成長を妨げるような存在なら、一緒にいてもあなたの方が嫌気がさしてくるでしょう。

 

逆に何かに向かって努力をしている彼なら、一緒に応援してあげてください。
目標に向かって精一杯頑張れる人は、きっと良い家庭を築く事にも一生懸命になってくれる事でしょう。

まとめ

もしかするとあなたが好きなのは恋愛している自分なのかもしれません。
もう一度パートナーをしっかり見つめ、結婚してから一生を共に過ごして行ける相手なのか時間をかけて考えて下さい。

個人的に思うのは、すぐに怒る人は結婚生活だけでなくその他の人間関係や出世も上手くいっていない気がします(笑)

結婚を考えている交際相手がいる人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-恋愛・人間関係

Copyright© なまらあっつい , 2019 All Rights Reserved.