見逃せないお得な情報や、押さえておきたい旬なネタ、テレビやスポーツなどの情報を発信しています^^

なまらあっつい

スポンサーリンク

芸能・ニュース

米倉涼子今秋予定のドクターX を降板⁉︎次の大門未知子は誰?

投稿日:

2012年にスタートした『ドクターX~外科医・大門未知子~』は大ヒットし、シリーズ化され毎年のように放送されている。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Good morning #米倉涼子 #DoctorX #ドクターX #大門未知子 #japanesedramas

米倉涼子(@juriisthename)がシェアした投稿 -

このドラマの主人公といえば、大門未知子役の米倉涼子さん。
「私、失敗しないので。」のセリフがこの人より似合う人はいないだろう。

 

ところが先日ある噂が一部で報じられた。
なんと、米倉さんがドクターXを降板したというのだ!

 

大門未知子の大ファンで6シーズン全て何度も見た私にとって、大門未知子は米倉涼子さんしかいない。
気になったので調べてみた。

 

イメージ定着を懸念

俳優さんや女優さんの中には、長年同じ役をやり続ける事でイメージが定着してしまう事を懸念する方が多い。

米倉さんも大門未知子のイメージが定着してしまうのではないかと心配していたようだ。

 

1人のファンとして言わせてもらえば、大門未知子=米倉涼子であり、他の人では成り立たないし見たくない。
でもあれだけのヒット作品だから、イメージが定着しているのは仕方がない。

 

イメージが定着するほどヒットするのはいい事だが、そうなる事は他の仕事を得るという意味では女優としては致命的なのかも知れない。

 

新型コロナウイルスの影響

ドクターXだけに限らず、各局のドラマ撮影状況は新型コロナウイルスの影響によりとても厳しい状況だ。

 

大人数のエキストラを使う撮影などはもちろん禁止されており、その他にも細かいマニュアルを設けているため撮影が追いついていないのが現状だという。

 

その中でもドクターXは医療系のドラマ。
病院などの医療施設で撮影が行われることも沢山ある。

 

今現在で、新型コロナウイルスで混乱している医療現場での撮影は困難で、特に医療系のドラマ撮影はほぼ無理な状態。

 

そもそもドクターXの撮影そのものができないのだ。

 

降板を完全否定

一部で報じられていた米倉涼子さんのドクターX降板だが、本人ははっきり否定した。

 

本当に良かった!

 

大門未知子が米倉涼子じゃなくなったら見たくない。

 

米倉さん自身も大門未知子には愛着があるようで、このまま彼女が主役で完結する予定のようだ。

 

新しい情報によると、もう少しでドクターYという単発のスピンオフ作品の撮影が始まるということ。
2016年から単発で毎年放送されている。つまり4話ある。

 

ちなみにドクターYの主人公は、勝村政信さん演じる加地秀樹だ。
加地先生もいい味出してて個人的に好きなキャラクター。

 

遠藤憲一さん演じる海老名先生が主人公のスピンオフも見てみたい(笑)
今回のドクターYも、もちろん大門未知子は登場する。

 

まとめ

米倉涼子さんがドクターXを降板するというのは噂でありその可能性はなさそう。

 

しかし今秋に放送を予定されていたドクターXの新シリーズは、新型コロナウイルスの影響で撮影困難で今年中の放送は無理。
早くても来年になるとのこと。

 

それまでは今までのシーズンをもう一度見て、おさらいしておこうと思う。

 

ドクターXファンとして、大門未知子が米倉涼子さんのままで完結することを望んでいるので否定されて本当に良かった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能・ニュース

Copyright© なまらあっつい , 2020 All Rights Reserved.